オープン
キャンパス
資料
請求
文字サイズ
標準 大きく

093-551-0820

平日 9:00~19:00 土・日・祝 9:00~18:00

製菓・製パン・パティシエ分野

お菓子作りの基本と必要な技術を学び
プロフェッショナルを目指す

大原ならではの3つの強み!

 
  • 01 大原独自の
    アプランティサージュ・
    システム(2年制)

    学校の授業と現場研修(企業内実習)を組み合わせた
    カリキュラムです。1年次では徹底的に基本(技術・知識)を学び、
    2年次ではホテル・製菓店・ベーカリーなど様々な場所で研修を行います。
    自分の可能性が広がり、就職にも有利です。

  • 02 2年間で実習
    1400時間以上!豊富な
    実習量と充実したレシピ!

    実習では「たくさんのレシピを学ぶこと」
    「基本技術を身につけること」を徹底して行います。
    1年間で150種類以上のお菓子を作り、そのレシピ数は
    なんと300以上!年間を通して確実にステップアップできる
    自信のカリキュラムです。

  • 03 フランス人パティシエ
    ビアンコニ・ステファン
    先生から学べる!

    ヨーロッパで世界的に有名なパティスリーやレストランで活躍した
    パティシエから直接技術を学べます!
    始業前や放課後の自主練習の際もステファン先生がマンツーマンで
    技術を指導しますので、安心して確実にレベルアップが図れます。

就職実績

主な就職先
イオンベーカリー、オーカワパン、大須ベーカリー、カフェピーチェ、黒崎料理教室、ケーキファクトリーRyo、神戸屋、越山商店、コロンバ、ジュウロック、シュトラウス金進堂、ショウタニ、西洋菓子倶楽部、T—NARUSE、パン フェルミエ穂の香、阪急B&Cプランニング、フジパングループ本社、プレジュール、森八大名閣、ル・パティシエミキ、ワールドフーズ他多数

O-HARA SCHOOL LIFE!

製菓・製パン・パティシエ分野の先輩に
“なんでも” 聞いてみよう!

自分の目標を見つけて一緒に
過ごす仲間とともに頑張ろう!

宮崎県/宮崎西高校出身 佐野 里佳さん

なんでもQ&A

大原に入学した理由は?
学校の場所や環境が良く、イベントもたくさんあったので、充実した生活が送れるのではないかと思い、大原に入学しました。
放課後や休みの日は何をして過ごす?
普段は、クラスメイトと実技の練習に励んでいますが、一人暮らしをしているので、スーパーの買い物も日課です。また、私にとっての休日の楽しみは、クラスメイトと遊ぶことです。
大原に入って「良かった」と思うことを教えてください!
パティシエとしての技術や知識だけではなく、コミュニケーション能力や言葉遣いなど、社会人としてのビジネスマナーをしっかりと身に付けられることです。
将来の夢や目標をどうぞ!
将来は、自分のお店を開き、多くの人に愛されるパティシエになることが目標です。まずは目の前の小さな課題を一つずつこなしながら、パティシエの基本技術を身に付けていこうと思います。

先生の声

パティシエとしてのスタートラインへ

主任講師 ビアンコ二・ステファン先生

学生生活の中で職人としてのスタートラインに立てるよう、情熱と愛情を持って指導を行っています。将来、現場に出たときに役に立つように技術習得だけではなく衛生面やマナーなども厳しく指導します。本場のフランス語を交えながら授業を行うことで自然とフランス語が身につき、日本語訳がなくても理解できるようになります。卒業後、パティシエの第一歩が踏み出せるように一緒に頑張りましょう!

大原独自の教育カリキュラム アプランティサージュ・システム
(実践型人材養成システム)とは

「アプランティサージュ」とは、学校に通いながら見習い訓練生として働くフランスの制度です。フランス以外にもドイツやスイスなどヨーロッパでは、専門分野の 「職人を育てる」プロフェッショナル教育として、一般的に行われています。学生側にとっては、様々な実習先を経験することで自分の可能性が広がる、就職に 直結するというメリット、受け入れ企業側には実践力をつけた人材の確保ができるというメリットがあります。

大原独自のアプランティサージュ・システム(実習)

1年次

1年次イメージ

パティシエとしての基礎・基本を徹底的に学びます。

2年次

2年次イメージ

基本を土台に、トレトゥール(惣菜料理)、皿盛りデザート、調理基礎など、より広く深く学びます。

しっかりとした基本があるからこそ次のステップへ!

  • Point 1年間6回程度、定期的に研修

    夏休み時期に年1回の研修を行う学校が多いのですが、大原では年間6回程度、定期的に研修に行くことで、年間の仕事の流れを理解し、クリスマス、バレンタインなどの繁忙期の状況も体験できるようにしています。パティシエやブーランジェが働く現場はどのようなところなのか、どのような仕事があるのか、一日の仕事の流れなどを体験することで、自分の進路や将来の方向性も明確になっていきます。

  • Point 21ヵ所だけでなく、いろいろなお店で研修する

    お店によって、お菓子の作り方はもちろん、仕事のやり方も違います。いろいろな方法を見て、体験することで自分の視野も広がります。そして、就職先のことをよく理解して、自分が本当に「ここで働きたい!」と思うところに就職することがパティシエとして大事な第一歩なのです。

大原学園のアプランティサージュ・システムを応援しています!

  • アラモード・洋菓子店
  • お菓子のリーフ
  • グランドアムール
  • ケーキギャラリー エスプリ
  • ケーキ工房ル・ノール
  • ケーキショップ アンジュ
  • こうのとり
  • 千草ホテル
  • とみの菓子工房 ブレーメン
  • ドレスデン
  • フランス菓子果摘
  • (※50音順)

製菓・製パン・パティシエ分野で選べるコース

豊富な実習・充実の設備

  • 製菓実習

    実習授業は朝から夕方まで1日を通して行います。現場に近い環境にすることで、一日の仕事の流れを自然に理解し、身につけることができます。

  • 自主練習

    希望者は始業前や放課後に個人練習ができます。マンツーマンで分かりやすく技術指導が受けられます。

  • 製菓作品展

    毎年2月に校外で製菓作品展を開催します。授業で制作したチョコレート細工やアメ細工などの作品展示やマジパン教室を行います。

  • 製菓実習室

    プロ仕様のオーブンや業務用のミキサー・急速冷凍庫を使いこなすことができるように基本操作を学びます。

  • 製菓実習室

    広い作業台でたくさんの洋菓子やパンのレシピを学び作っていきます。授業の様子も外から見学することができます。

入学について

よくある質問

どのコースを選んだらよいのか、分からないのですが・・・

各コースの違いは、オープンキャンパスで詳しくご説明しますので、ぜひ一度ご来校くださいね。

オープンキャンパスについて詳しくはこちら

大原にはどんな施設や設備がありますか?

カルテ管理までできる医療実習室や、ベッドが複数ある介護実習室など、他にも実際の現場を再現した設備が充実しています!

プロ仕様のオーブンや急速冷凍庫など最新の設備を備えた製菓実習室があります。また、実習室は、授業終了後や夏休みなどの長期休み期間中も自主練習で使用できます。

施設・設備について詳しくはこちら

一人暮らしを始めたいのですが、寮はありますか?

大原の指定学生寮や、賃貸マンションをご紹介しています。

学生寮について詳しくはこちら

学費免除の制度などありますか?

大原独自の奨学生制度があります。高校在学中に取得した資格やクラブ活動の成績によって、学費が免除になります。 また、大原は、国の教育ローンや日本学生支援機構の奨学金を受けることができる学校です。

奨学金について詳しくはこちら

  • 無料セミナー講習会
  • 資料請求
  • OPEN CAMPUS
  • 専門実践教育訓練給付金制度
  • オープンキャンパス
  • セミナー・講習会日程一覧
  • 資料請求